最新情報&お得情報

2015 / 05 / 14  22:09

第7回那須町現代作家展開催ヽ(^。^)ノ

本日は、第7回那須町現代作家展の準備と作品の搬入を行いましたヽ(^。^)ノ

CCF20150514_0002_201505142051233e8.jpg


CCF20150514_0001_2015051420522771a.jpg


私執行役は、別のスケジュールがありましたので朱美社長が一人で準備・搬入をいたしました<(_ _)>

写真も朱美社長が撮影しました(^_^)v

プライバシーの侵害にならない様に、人物等は一切写っておりません\(◎o◎)/!

314.jpg

今回出展の朱美先生作品です!

左・きり絵(日光山輪王寺夜叉門)

中央・3Dアート(風神・雷神)

右・きり絵(風神・雷神)


313.jpg

こちらの作品なんでしょうか?
ヒント・・・棟方志功


316.jpg

こちらも、きり絵制作に欠かせない物です(^_^)v

315.jpg

朱美先生は、忙しかったので写真はこれで、おしまい<(_ _)>

皆様、ぜひお越しくださいませヽ(^。^)ノ

最後に棟方志功について

栃木県鹿沼市の川上澄生術館、益子焼で有名な河井寛次郎、柳宗悦と交流。
川上澄生の版画「初夏の風」を見た感激で、版画家になることを決意。1942年(昭和17年)以降、彼は版画を「板画」と称し、木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けた。
少年時代にゴッホの絵画に出会い感動し、「ゴッホになる」と芸術家を目指した(友人たちとの会話の中で「大きくなったらお前は何になりたいか」の問いに「私だったら絵描きになりたい」という趣旨であった、ゴッホとは個人ではなく絵描きという職業のことだと思っていた、という説がある)


那須きり絵・アートショップ執行役ちょいブログ http://nasukirieart.blog.fc2.com/

那須きり絵・アートショップTwitter https://twitter.com/nasukirieart


ポチッとして頂けると、励みになります.
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村